【大豆麺レシピ】サラダパスタを、九州まーめんでもっとヘルシーに。

 

「九州まーめん」を使って、サラダパスタを作ってみましょう。

ヘルシーなイメージのサラダパスタですが、通常は小麦麺を使うため炭水化物が多く、たんぱく質不足になりがちです。大豆麺「九州まーめん」を使えば、糖質を抑えつつしっかりたんぱく質が摂取できますよ。

 


【作り方】

1. 九州まーめんを茹でる。1人分は1玉が目安です。
茹で時間は12〜15分ほど。茹でたあとに冷ますと麺が少し固くなるので、柔らかめに茹でるのがおすすめです。
(※湯に食用重曹を入れると、より柔らかく茹でることができます。重曹を使うと麺が早く柔らかくなるので、9分くらいからお好みに合わせて茹で時間を加減してください)

2. 麺が茹であがったらざるにとり、冷水で冷やしてから、水気を充分に切る。

3. 麺を器に盛り、お好みの野菜を盛りつける。生ハムなどを加えてもOK!

4. お好みのドレッシングをかける。


<Point>
ドレッシングは、和風しょうゆや、たまねぎ、フレンチ、イタリアンなどがオススメです。麺にはお好みでオリーブオイルを絡めると◎。

九州まーめんはコチラ!

商品一覧