【まーめんラクに続けたい方へ】冷凍保存のススメ

平日ランチはサッと済ませてのんびりしたい派のまめこです。

皆さんは「まーめん食べる度に茹でるの面倒だな〜」と思ったことはありませんか?
そこで提案したいのが「冷凍保存」。

まーめんは麺でありながら、ごはんのように冷凍保存して貯えておけるんです。

麺だけど、冷凍保存ができる。
なぜなら大豆でできた麺だから。

まーめんの主成分はたんぱく質。
糖質やでんぷんをほとんど含まないので、“麺が伸びる”ということがありません。
だから、ごはんのようにまとめて茹でて冷凍保存ができるんです。

食べる時は電子レンジで温めれば即完成!
(500Wで3分ほど)

茹でたてよりちょっと水気が抜けているので、汁気のあるアレンジや、ソースでとろみが増すアレンジにして食べるのが特にオススメです。
私はラーメンスープやパスタソースをいくつか常備して、それを組み合わせています。

これなら平日ランチもサッと済ませられますし、何より面倒くささから食べ忘れたりサボってしまう心配が無い!
まーめんを安定して続けられるので重宝しています。

ちなみに保存には、耐熱性のジッパー付き袋を使うようにしてください。
※ラップだと隙間から汁気がもれてべちゃべちゃになってしまうことがあるので、あまりオススメできません。
(まめこはこれでお弁当バックや鞄を何度か汚したことがあります…)

こう使う!冷凍保存活用術

●平日ランチにまーめん!

職場や学校のお弁当に持っていけば、外でもまーめんを食べられます。
めんつゆやうどんソース、パスタソースなどを用意すれば完璧。
超お手軽ヘルシーランチの出来上がりです。

●いつもの料理、時短&手間省略

茹で時間をまるっと省略。
工程がまるまる一個減るので、茹でるために鍋を用意する必要もなくなります。
洗い物削減にも。

●鍋のシメにまーめん!

スープにそのまま投入してすぐ食べられます。
豆乳・ちゃんこ・カレー鍋が特にオススメです。

まーめんを日常使いするなら
冷凍保存を使わない手はナシ。

茹でたまーめんをストックしておくと何かと便利で、面倒さから食べ忘れる心配もなくなります。

「まーめんを日常的に食べたい」
「茹でるのが面倒で続けられなかった…」
という方はぜひ冷凍保存を試してみてください。

皆さんのまーめん時短術や活用術
LINEでぜひ教えてください!

「こんな食べ方してるよ」
「こんな風に作ってみました!」
などなど、皆さんのまーめん活用術があればぜひ教えてください。

逆に、まーめんを使って出てきた疑問や質問も大歓迎です。

お待ちしております!

お友達登録はこちらから!

九州まーめんはコチラ!

商品一覧