糖質制限の食事難しくない!? その悩み、九州まーめんで解決できます

糖質制限の食事ってむずかしくないですか?

糖質制限ダイエットって「糖質を減らして(場合によっては0にして)、タンパク質や脂質を増やす」とルールがシンプルなので、挑戦しやすい印象があります。しかし、いざやってみると案外その食事がむずかしくて結局続かなかったなんて経験ありませんか?(筆者は何度もあります)

何を食べたらいいかわからない……

理屈は理解できても「……で、何食べよっか?」状態。いざ実際の食事となると、スマホを片手にコンビニやスーパーを無限にさまよう羽目に。

食事がマンネリする……

結局何食べたらいいかわかんなくて、同じものばっかりになっちゃうんですよね。糖質制限の定番食材といえばささみ・ゆで卵・キャベツ・豆腐ですが、そればかりだと効率は良くても正直飽きてしまいます。

そもそも献立が難しい……

主食がほとんど無い献立って、案外考えるの難しい! ただでさえ限られた材料での食事は似たり寄ったりになりがちなのに。そのうえ栄養バランスなんかも考えてとなると、楽しいはずの食事がストレスになってしまいます。

そのお悩み、九州まーめんで全部解決できます。

そんな糖質制限中の食事に困った時、試して欲しいのが「九州まーめん」。九州産大豆ふくゆたかで作った大豆麺です。

大豆麺だから栄養・満足感・腹持ちが良い!

九州まーめん(無添加)は1玉あたり

糖質:5.1g
食物繊維:6.2g
タンパク質:14.9g
脂質:3g

糖質は少なくてタンパク質と食物繊維が豊富、という糖質制限向きの栄養バランス。おかげで1食の満足感が高く、腹持ちもとっても良いんです。

麺だから色んなアレンジができる!

まーめんは和洋中どんな料理にもあうので、これさえあれば大抵の麺料理は作れます。レトルトも活用すれば、必要な調理は「茹でる」だけ。普段料理しない人でも、茹でるだけなら挑戦しやすいのではないでしょうか。 
(茹でるのも嫌〜って方は、レンジ調理という方法があるのでご安心ください)

ワンプレートで献立が作りやすい!

麺料理といえば大体ワンプレートで済むものがほとんどですよね。だからメニューをあれこれ考えずに作りやすい! 物足りなかったり、もう少し栄養増やしたいって時は卵や野菜などをトッピングすればいいので簡単です。

 

スタッフはこう使う!

まーめんを愛用している当店スタッフの実際の食事をご紹介します。

平日ランチはほぼまーめん「まめ子」の場合

私はいつも平日ランチとしてまーめんを食べています。

よく作るのはラーメン。茹で汁を使ってラーメンのスープを作るので、忙しい時でもサッと作って食べられます。煮卵やメンマなどのトッピングを活用して、お手軽ランチでも食べ応え&栄養アップさせています!

インスタントスープはしょうゆ・塩・味噌など3種類を常備して、気分に合わせて選んでいます。


ランチにまーめんを食べるようにしてから、午後にウトウトすることが少なくなった気がします。満足感があって腹持ちが良いので、食後にデザートを食べたくなることもあまり無いです。

ちなみに、万年ダイエッターな私の母もまーめん愛用中です。母はお弁当として職場に持って行っていくのだとか。市販のパスタソースとあわせて食べるそうです。毎日茹でるのは大変なので、まとめ茹でしたものを小分けにして、冷凍保存しているそうです。
「まーめん食べるとね、お腹空かないのよ〜!」と嬉しそうに話していました。

糖質制限ダイエット中でも、やっぱり食事って楽しみたい!

食事が重要な糖質制限ダイエットだからこそ、美味しく楽しく取り組めることが継続と成功のコツ!
あなたも、九州まーめんでストレスフリーな糖質制限始めてみませんか?

 

九州まーめん各公式アカウントもチェックしてみてくださいね!

youtubeはコチラ!

Instaglamはコチラ!

九州まーめんはコチラ!

商品一覧