食欲が止まらない方、まーめんで「食欲リセット」習慣を。

食べ過ぎは良くない。って
そんなこと、誰もが知ってること…
なのに、それがやめられない。

そうなんですよね。ついつい食欲が抑えられなくなってしまいます。

今日は食べてもいいや。明日から食べるの抑えよう…

とついつい食べてしまいますよね。

そして次の日になっても、結局は食べてしまう。

みなさんは食欲を上手にセーブできていますか?

私まーめんパパはセーブできない派です。

特に1日の仕事が終わった後、夕食が楽しみなので、つい多く食べたくなりますね。

私の場合、ごはん(お米)が好きなので、以前は夕食で必ず大きめの茶碗で「2杯半」食べていました!

でも…

そんな食欲が暴走していたまーめんパパですが、

今ではなんと…ごはん1杯しか食べません。
※たまに半分だけおかわりすることはありますが…

でも、なぜごはん1杯だけで大丈夫になったのか?

なぜかと言われたら断言できないのですが、

おそらく、昼1食まーめんをスタートしたからかもしれません。

※あくまでも個人的感想で断言はできませんが、まーめんで糖質制限を続けたことで、おのずとお米を多く食べなくてもいい食習慣が身についたのだと思います。

※まーめんの効果効能の話ではありません。

あれほどご飯をおかわりしたかったのに徐々に平気になりました。2杯半が2杯に、2杯が大盛り1杯に、そして今では1杯で十分満足できるように。

今までと大きく食習慣を変えたのは、昼一食まーめんをスタートしたこれだけです。

実は私だけではなくスタッフも同じような体験をしていました。

むむむ、これは、もしかしたら、何か関係があるのではないか?

と思ってネットなどでも調べてみました。

すると…下記のような情報が!

高たんぱく質食で、食欲抑制ホルモンが分泌??

※FYTTE
食欲抑制ホルモンが分泌!「たんぱく質」がダイエットにも活躍する理由
https://fytte.jp/news/diet/7640/

たんぱく質を食べることで、食欲を抑制するホルモンがたくさん分泌されるとのこと。

そして実際に下記のような研究結果が栄養学の国際誌で発表されているそうです。

●実験内容
下記の3つのグループで、6日間決められた条件で朝食を摂取

(1)通常の朝食
(2)高たんぱくな朝食
(3)朝食抜き

●結果
(2)高たんぱく質の朝食を食べていたグループは、通常の朝食や、朝食抜きのグループに比べても、食への執着が弱いという結果だったということです。

※2014年に栄養学の国際誌であるニュートリション・ジャーナル誌オンライン版にて発表

他にも調べてみると、たんぱく質と食欲の関係に関する情報が出てくるかと思います。

みなさんも、ぜひ「たんぱく質 食欲」等で検索してみてください。

私たちも引き続き着目していきます。

あなたも、たんぱく質を習慣に。
大豆100%麺
1日1食、九州まーめん習慣を!

たんぱく質を、無理なくしっかり摂取するための食材として、

九州まーめんは、とても優れた食材です。

1玉あたり約15gものたんぱく質を摂れて、糖質も約5gしかありません。

(明らかな自画自賛で、ちょっと恥ずかしいのですが…でもでも、つくづく良い食材だと自信を持っております!)

九州まーめんを、1日1食から取り入れてみてはいかがでしょうか?

レシピも色々アレンジできますので、楽しみながら食習慣に取り入れられますよ。

もし食べられて物足りなければ、1玉ではなく1.5玉や2玉からはじめられてもいいと思います。あなたの満足する量からはじめてみてください。

ぜひ、たんぱく質を習慣にしていきましょう。

 

大豆100%麺「九州まーめん」をチェックする

早茹で3分!「細麺タイプ」もチェック!

九州まーめんはコチラ!

商品一覧