【大豆麺レシピ】コクのあるおいしさ! 塩昆布と卵黄のまぜ麺

今回は、塩昆布のコクが旨味を引き立てる和風アレンジ! 大豆100%麺/九州まーめんを使った「塩昆布と卵黄のまーめん」をご紹介します。

何より特徴なのは、驚くほどシンプルで簡単ということ。なのに、塩昆布や卵黄を使っているのでボリュームも味もしっかりして満足間違いなし! 卵黄のオレイン酸や塩昆布のミネラルなど栄養もバッチリで旨味だけでないレシピになっています。

塩昆布と卵黄の和風まーめん(糖質量:9.2g)

●材料

〔1人前〕

九州まーめん…1玉
(茹でる際は、お好みで、重曹・塩…各小さじ1/2を加えてください)

[A]

塩昆布 5g

ごま油 大さじ1/2

しょうゆ 小さじ1

白いりごま 小さじ1

[B]

卵黄 1個

小ねぎ 1本

刻みのり 適量

 

●作り方

1. 水1リットルに対して、重曹小さじ1、塩小さじ1を入れ、小さい泡がコトコト出るくらいの弱めの沸騰でじっくりまーめんを茹でる。

(※茹で時間目安:約7~12分。麺の太さに個体差があるので、お好みのかたさに加減してください)

2.まーめんが茹で上がったら水気を切り、Aを混ぜる。

3. 2をお皿に盛り、Bをのせたら完成!

糖質表示値は目安です。

九州まーめんはコチラ!

商品一覧