お弁当にも! 育ち盛りのお子様にタンパク質たっぷり「焼きそばまーめん」はいかが?

夏休みが終わり、お弁当づくりも再開という方も多いのではないでしょうか。
育ち盛りのお子様にもおすすめなのが、大豆麺「九州まーめん」で作る「焼きそばまーめん」。

●冷めても美味しい
●食べ応えアリ
●タンパク質たっぷり
の3拍子揃ったメニューです。

1玉あたりタンパク質約14gのまーめんなら、焼きそばが栄養メニューにパワーアップ。
丈夫な体づくりに欠かせないタンパク質が食事で美味しく補えます。

ソース味はお子様ウケ抜群!
麺の美味しさを追求した細麺タイプなら、大豆麺でも、普段のやきそばとのギャップをほとんど感じずに食べられますよ。

お弁当にも、いつものご飯にも、ぜひ作ってみてください!

焼きそばまーめん

【材料】

九州まーめん(細麺)…1玉
キャベツ…1~2枚
にんじん…1/4本
豚バラ肉…50g
焼きそばソース…大さじ3
塩・こしょう…適量
(お好みで)卵…1個

【作り方】

(1)まーめんを茹でる
沸騰寸前のお湯で約3分ゆでます

(2)具材を炒める
野菜・豚バラ肉を熱したフライパンで炒める。
しんなりしてきたらまーめんを追加して、水気がなくなるまで炒める。

(3)味付け
2に焼きそばソースをかけて炒める。塩・胡椒で味を調整する。

(4)盛り付け
器に盛り付けて完成!お好みで目玉焼きをのせると、美味しさアップします。

九州まーめんはコチラ!

商品一覧