午後ウトウトしたくないけど、ランチはしっかり食べたい!「ランチまーめん」食事術

午後の猛烈な眠気……それランチのせいかも

オフィスワークをしている方なら誰しもが経験したことがある午後の眠気。かくいう私も幾多の戦いを繰り広げてきました。
食後のコーヒーや軽い運動など色々工夫をしてみたんですが、私の場合は結局「ランチに何を食べるか?」が一番影響していることに気がつきました。

そこで始めたのが「ランチまーめん」です。

●ランチまーめんのメリット

1. 糖質少なめの食事になる

食後に眠くなるのは、血糖値の急上昇・急降下が影響しています。つまり、糖質少なめの食事にすればこの血糖値の上下がゆるやかになるので、眠くなりにくくなるということです。
まーめんは1玉あたり糖質 約5gなので、糖質少なめの食事を作るのにピッタリです。

2. タンパク質と食物繊維がたっぷり摂れる

タンパク質や食物繊維は、糖質に比べて血糖値の上昇がゆるやかです。さらにどちらも消化に時間がかかる栄養素なので、腹持ちもGOOD。
まーめんは1玉あたりタンパク質 約15g食物繊維 約6gと、どちらもタップリです。

3. 昼何食べようの悩みがちょっと減る

まーめんを食べるということは、何かしらの麺料理に献立が固定されます。限られた貴重なランチタイムの中で「今日何食べよう……」と考える時間がちょっと短くなるので、その分ゆっくり休めます。(些細だけど大事なことです…)

●ランチにおすすめクイックレシピ

平日ランチにサッと作ってパッと食べられるまーめんクイックレシピをご紹介します。どれも混ぜるだけで作れるものばかりなので、ぜひ試してみてくださいね!

納豆とねぎのまぜ麺

納豆とネギの王道コンビはごはんだけではなくまーめんとも相性抜群です。しっかり混ぜて粘り気をだすのが、美味しさのポイント!

なめ茸と卵のまぜ麺

濃厚好きの方に特にオススメのアレンジ。コクのあるこってりした味が楽しめます。

 トマトとツナのまぜ麺

 サッパリ派にはこちらのアレンジ! 大葉とレモンの爽やかな風味のおかげで、あまり食欲が湧かない時でもツルッと食べられます。

梅昆布茶と納豆ときゅうりのまぜ麺

こちらもサッパリレシピ。納豆の旨味と梅の風味、そしてきゅうりのシャキシャキ食感のハーモニーをお楽しみください。

仕事効率アップに、ランチを見直してみませんか?

ちなみに眠気対策だけでなく、タンパク質たっぷりの低糖質食で健康づくりもできちゃうのでまさに一石三鳥。いいことづくしの「ランチまーめん 」で、午後のパフォーマンスアップしちゃいましょう!

ランチにピッタリ早茹で3分!
九州まーめん[細麺]購入はこちら

無添加タイプもチェック!

九州まーめんはコチラ!

商品一覧