【大豆麺レシピ】低糖質ペペロンチーノまーめん

ニンニクの香ばしい香りと、ピリリとした唐辛子の辛味がたまらないペペロンチーノ。シンプルな味付けで、まさにイタリアの家庭料理です。

糖質コントロール中だけど、がっつりパスタが食べたい…!
そんな時は、大豆麺「九州まーめん」でペペロンチーノはいかが?

ペペロンチーノは一見、高脂質なイメージですが、実はクリーム系やソース系のパスタに比べて糖質制限向きのオイル系。具材もにんにくや赤唐辛子のみ。

もちろんパスタ麺を使うと糖質はぐっと高くなりますが、逆にペペロンチーノではパスタが占める糖質の割合がほとんど。だからこそ、麺を「九州まーめん」に置き換えるだけで糖質をしっかり抑えることができるのです。

材料(1.5人前:糖質10.8g)

九州まーめん…2玉
重曹…小さじ1
塩…小さじ1

にんにく…小3片(大2片)
赤唐辛子…1本
オリーブオイル…大さじ4
塩…小さじ1/2
まーめんの茹で汁…大さじ5

〈お好みで〉
パセリ…1/4茎

※糖質表示値は目安です。

作り方

1|お湯を1リットル沸騰させ、塩、重曹を入れる。弱めの沸騰でまーめんを茹でる。(※茹で時間目安:約12分。重曹を入れない場合は約15分)

2|茹で上がったら、茹で汁を1カップ分ほど別の容器に移してから、まーめんをザルに上げて水気を充分に切る。

3|にんにくを1mm厚にスライスする。赤唐辛子は端を切って中の種を取り除き、2mm厚に切る。パセリは葉の部分をみじん切りにする。

4|フライパンに、オリーブオイル大さじ2、赤唐辛子、にんにくを入れ、弱火でじっくり炒める。にんにくは、薄く色づいたら皿に取り出しておく。

5|茹で汁を大さじ3入れ、オリーブオイルの温度上昇を止める。パセリを入れて火を止め、フライパンをゆすり、茹で汁とオリーブオイルを混ぜて乳化させる。黄色っぽく白濁して、ドレッシングのようなとろりとした状態になるまでよく混ぜ合わせる。

6|再度火をつけ、まーめんを入れる。茹で汁大さじ2、オリーブオイル大さじ2、塩を加え、フライパンをゆすって混ぜ合わせ、再び乳化させる。フライパンを傾け、汁がとろりとした状態になればOK。

7|皿に盛り、3で炒めた赤唐辛子とにんにくをのせる。パセリをちらして完成!

〈point〉
ソースが分離してしまわないように、まーめんの水気はよく切りましょう。

九州まーめんはコチラ!

商品一覧