【糖質:14.7g】旬の根菜ゴロッと!「大豆麺の根菜ボロネーゼ」

大豆麺「九州まーめん」でつくる、旬の根菜たっぷりの低糖質ボロネーゼパスタ。
ソースの中にゴロッと入った人参・レンコン・ゴボウで食感も楽しく豊かに。
隠し味に赤ワインを使った大人なメニューで、おもてなし料理にもオススメです

大豆麺の根菜ボロネーゼ

糖質:14.9g
たんぱく質:31.7g
※栄養量は目安です
参照:食品成分データベース

●材料(1人分)

九州まーめん(無添加)… 1玉
重曹&塩… 小さじ1/2
※細麺タイプの時は、重曹&塩ナシ

豚ひき肉… 75g
にんにく…1/2片
玉ねぎ…15g
人参…15g
レンコン…15g
ゴボウ…15g
セロリ…15g

オリーブ油…小さじ1/2
ローリエ…1/2枚
赤ワイン…35ml
トマト缶…75ml
塩…1つまみ
パルメザンチーズ…4g
バルサミコ酢…小さじ1/2
イタリアンパセリ…お好みで

●作り方

(1)野菜をすべてみじん切りにする。

(2)熱したフライパンにオリーブ油を入れ、豚ひき肉を炒める。

(3)1を加える。にんにく、玉ねぎ、人参、レンコン、ゴボウ、セロリの順に入れ、さらに炒める。

(4)全体に火が通ったら、赤ワインを入れアルコールを飛ばす。

(5)トマト缶を潰しながら入れたら、塩と、切れ目を1つ入れたローリエを入れて、弱火にして10分程炒める。

(6)分量の半分程度のパルメザンチーズと、バルサミコ酢を入れて、味をみながら塩をお好みで足す。

(7)弱めの沸騰でまーめんを茹でる。麺が好みのかたさになったら、麺をザルにあげて水を切る。

(8)ソースと茹でたまーめんを和えて、皿に盛る。残りのパルメザンチーズと、お好みで刻んだイタリアンパセリをのせて完成!

●ポイント

パスタアレンジにする時、無添加タイプは「重曹茹で」がオススメ! お湯1リットルに重曹&塩を小さじ1/2ずつ入れて茹でる方法です。
麺が柔らかくなるだけでなく、下味がついてソースとのまとまりが良くなります。

低糖質パスタに!
大豆100%麺「九州まーめん」はこちらをチェック

早茹で3分!細麺タイプはこちら

九州まーめんはコチラ!

商品一覧